グロング〝ホエイプロテイン100(WPI)〟

grongwpiサプリメント図鑑
こんな人におすすめ
  • たんぱく質をムダなく摂りたい
  • 人工甘味料など添加物を避けたい
  • プロテインでお腹を下しやすい
サープリ博士
サープリ博士

ホエイプロテイン100(WPC)の進化系と考えて良い。

グロング ホエイプロテイン100(WPI)

なまえ

商品名 : 『WHEY PROTEIN100 WPI』
よみかた : 『ホエイプロテイン100 ホエイプロテインアイソレート』
ブランド : 『GronG(グロング)

特徴

〝グロング ホエイプロテインWPI〟は
タンパク質含有率が約89%と高い。

その理由は製法にある。

CFM製法によって
余分な糖質や脂質だけでなく
変性したタンパク質さえも除去する。

その過程で乳糖も除去されるので
〝プロテインでお腹を下しやすい人〟でも
安心して飲むことができる。

人工甘味料・香料は無添加

サープリ博士
サープリ博士

ちなみにだが、味はほぼしないのであしからず。

タイプ

プロテイン

分類

ホエイプロテイン(WPI)

ステータス

なかみ
1食あたり29g
カロリー111kcal
たんぱく質25.7g
脂質0.3g
炭水化物0.9g
PFCバランス

(※小数点第一以下は四捨五入)

サープリ博士
サープリ博士

成分のほとんどがたんぱく質だ。

これが〝WPI〟の真髄だね。

パッケージ

1kgのみ

フレーバー

ナチュラル
サープリ博士
サープリ博士

ナチュラルなので味はほとんどしない。

なので自分好みにアレンジできると人気なんだ。

Amazonでみんなの口コミをみる

入手方法

《国内ECサイトまとめ》

なかま

グロングの定番シリーズ
グロング〝ホエイプロテイン100〟
今回はグロング ホエイプロテイン100についてその特徴や成分、PFCバランス、おすすめな国内販売先、評判・評価などについてまとめていきます。
タイトルとURLをコピーしました